インターネット保守

>

インターネット保守とは

インターネット保守とは、ユーザー様のパソコン画面を弊社パソコンに映し出し、ユーザーのパソコンを弊社側から操作できるリモートサービスです。

リモート接続は一時的な接続です。

接続するためには、ユーザーにより許可ボタンを押す必要がございます。

インターネット保守を閉じれば、リモートは切断されます。

切断後、弊社がユーザーのパソコンに接続することはできません。

通常、お電話での対応中にインターネット保守をご利用頂きます。

事前のやりとりなく、インターネット保守を接続することはございません。

※万が一、お心当たりのない接続許可を求められた場合は、許可せず弊社にご連絡ください。

メリット

  • パソコンが苦手な方でも、画面を見ながらかんたんに伝わる。
  • 操作説明にズレが無く、誤解しづらい。
  • ユーザーの専門的な業務を具体的に伝えることができる。
  • 口頭では説明しにくい内容を言葉で説明することなく、伝えることができる。
  • メールでは文面を考えたり、返信を待ったりすることで時間がかかってしまうことも、インターネット保守なら迅速に対応できる。
  • 各パソコンで起こる稀なエラー(バグ)、改善できる場合がある。

便利なチャットでお問合せ

インターネット保守をダウンロードし、セットアップ後、起動時に下記画面が表示されます。

チャットアイコンから、メッセージをご入力いただきましたら、順次ご対応いたします。(返信があるまでインターネット保守を起動していてください。)※時間外の場合は、翌営業日のご対応となります。