よくある質問

>

HARIとGANEのよくある質問

Q.エクセルカードHARIの詳しいマニュアルはありますか?
A.マニュアルは、インストール時に同梱されているPDFファイル「かんたん操作マニュアル」になります。また、本サイトのヘルプ記事となります。
Q.エクセルカードHARIを無料でダウンロードしユーザー登録後、運用番号を入力しました。この後は有料期間になるのでしょうか。
A.ユーザー登録は無料です。運用番号取得後も無料でお使いいただけます。
Q.ユーザー登録したのに使えない機能があります。(ユーザー登録したのにサンプルの文字が消えません。)
A.ユーザー登録後もフリー版が動作します。(サンプルのロゴはフリー版では消えません。)ユーザー登録することで、フリー版の動作期限が、7日間から無期限に変化しています。
Q.以前無料登録をしましたが、PCを替えたのでデータを新しいPCに移行する方法を教えてください。
A.フリー版をお使いの場合は、移設前PCのCドライブ内Appフォルダを丸ごとコピーし、移設後PCの同じ場所に設置してください。ライセンス版をお使いの場合は、まず、移設前PCのライセンスコードを停止してください。次に、移設前PCのAppフォルダ(C:\App)をコピーし、移設後PCの同じ場所(Cドライブ)に複製してください。
Q.ライセンス更新期限が来る前に早めに更新できますか?
A.はい。補助処理>ライセンス更新>ライセンスコード取得 からブラウザでWEBページを開き、ライセンス購入からご注文下さい。ご入金手続き後、以前のデータをもとに新たなライセンスコードが発行されます。更新日より早めの更新であっても、余った期限は反映されます。自動更新はカード決済のみとなります。期限が近づくとメインメニューに赤字で期限が表示されます。
Q.カード決済の自動更新をオフにするにはどうすればよいですか?
A.ライセンス購入ページ>カード決済 とお進み頂き、購読を解除ボタンから解除できます。また、PaypalアカウントでPaypalのサイトにログインして設定できます。
Q.MacのExcelでも動作しますか?
A.動作しません。WindowsOSのOfficeで動作する仕様で開発しております。
Q.Kingsoftでも動作しますか?
A.動作テストを行っておりません。その他のスプレッドシート系のソフトもサポート対象外です。WindowsOSのOfficeで動作する仕様で開発しております。
Q.オンラインExcelでも動作しますか?
A.動作しません。WindowsOS、デスクトップ版のOfficeで動作する仕様で開発しております。
Q.エクセルカードHARIをダウンロードし、開こうとしても「インデックスが有効範囲にありません」と表示されます。
A.このエラーは、シート名のエラーです。シート名を変更した場合は、元に戻す必要があります。色付けしているシート名は変更しないでください。また、エクセルカードHARIのデータファイル(エクセルカードDT)が最新版でない可能性があります。最新版のエクセルカードHARIをセットアップしてください。既に入力したデータを引き継ぐ場合は、移設方法についてのヘルプ記事をご参考ください。ご不明な場合はデータ移設を行います(ライセンス版ユーザー)ので、サポートページより、インターネット保守をご準備の上、チャットにてご連絡ください。※Excelのバージョンは2010以降を推奨しております。(2007以前はサポート対象外です。)
Q.業務で行っている定型の書類作成をエクセルで行いたい。
A.弊社ソフトウェア「エクセルカードHARI」を使えば、ユーザーがExcel操作でフォーマットを作成できます。幅広い業務で解決できる可能性がございます。パッケージ製品で対応できない場合、カスタマイズ致します。
Q.項目や印刷物を自分で設定して、他のユーザーに配布してもいいのでしょうか。
A.はい。設定後、CドライブにあるAppフォルダを丸ごとコピーして、同じようにCドライブの下にAppフォルダを設置すればフリー版が動作します。各ユーザーがライセンスを購入すればライセンス版になります。ライセンス版ユーザーであればサポートを行います。Appフォルダをコピーする作業を省きたい場合は、ダウンロード用ページやダウンロード用ファイルを作成する必要がありますので、お問い合わせフォームよりご相談ください。
Q.エクセルカードHARIのファイル名を変更して使用可能ですか?
A.ファイル名は変更しないでください。(推奨)※変更した場合、ショートカットのリンクなどの修正は自己責任でお願いいたします。
Q.エクセルカードHARIで、複数のファイルに分けて管理したい。
A.メインメニューから、「データ切り替え」でファイルを切替えます。(この機能は、ライセンス版の機能です。)
Q.エクセルカードHARIの1ヶ月ライセンスは、1ヶ月で登録した内容が編集出来なくなるという意味でしょうか?
A.ライセンス期限を過ぎると、フリー版の機能に戻ります。 データが消えるわけではございません。例えば、100件以上データを入力している場合、101件目以降は”編集フォームでの編集”はできなくなります。 (エクセルカードHARIの機能が使えず、通常のExcelファイルを扱う状態です。)
Q.既にあるExcelのデータを読み込んで、エクセルカードHARIを簡単に利用できませんか?
A.エクセルカードHARIをダウンロードしていただきますと簡単にできるかと思います。このソフトのメリットは、Excel操作であることです。コピペでデータを移設できます。エクスポートやインポートの概念なく、データを活用できます。 ※ただしフリー版ではデータ件数100件の制限がございますので、101~10000件程度のデータを管理するには、ライセンスが必要になります。
Q.エクセルカードHARIのオプション機能で、クイック検索とは何ですか?
A.メインメニューの検索ボックスを使って素早くデータを検索する機能です。例えば、ここに電話番号を設定しておくと、電話がかかってきた時にすぐに顧客情報を調べるなどの使い方があります。[補助処理]>[システム設定]より設定できます。 ※フリー版では使えない機能です。
Q.フリー版を使い、途中でライセンスを購入した場合に、データは引き継がれますか?
A.フリー版とライセンス版は同じソフトです。ライセンスコードを登録することで、ライセンス版になります。データはそのまま引き継がれます。※同じソフトのセットアップ作業を2度以上行い、上書きすると初期化するのでご注意ください。
Q.データを共有するPC毎に支払いが発生しますか?
A.ライセンスはPC1台につき1本必要になります。データの共有設定を行えるのは、ライセンス版となりますので、PC2台で共有するには、ライセンスが2本必要です。
Q.一度作業が終わり、もう一度メインメニューを開こうとしても開きません。
A.メインメニューを開く方法は、 ■ショートカットキー操作:Ctr+Q でメニュー表示 。■マウス操作:データ表の[メニュー]をクリック。※旧バージョン:リボン(Excel上部メニュー)>アドイン>メインメニュー となります。それでも解決しない場合は、ソフトウェアを再起動してください。
Q.エクセルカードHARIで、登録件数が増えるにつれて、ソフト全体の動きが鈍くなってきました。これは試用版によるものでしょうか。
A.フリー版とライセンス版は同様のプログラムですので、ライセンス版で処理速度が早くなることはございません。Excelの動作はメモリがメインのツールですので、データが10000件以上になると少し鈍く感じることもあるかもしれません。 データが多くなった場合は、データ切り換え機能を使い、データファイルを分割してデータ管理することをおすすめします。また、自動計算の設定の影響などが考えられます。
Q.エクセルカードHARIの無料版と製品版の違いは登録データ件数のみですか?
A.いいえ、データ件数のみではありません。 登録データ件数の他に、フリー版では「データ切り換え」機能、データ共有設定、クイック検索機能などが使えません。詳細は、本サイトのプランより機能比較ページをご覧ください。
Q.メインメニューから操作できる様々なフォーマットのアレンジは可能ですか?
A.編集フォームのフォーマットは変更可能です。その他のメインメニューのボタンのアレンジはできません。編集フォーム(入力フォーム)をカスタマイズし反映させる場合には、正常に動作する調整作業を行うため別途料金が発生いたします。デザイン設計までは無料で行えますのでお試しください。■補助処理>システム設定>フォームタイプ>カスタム を登録し、メインメニュー>編集>デザインモードからカスタマイズできます。VBEでレイアウトを編集するという少し技術的な操作になります。
Q.データ表のセルに関数を設定することはできますか?
A.はい。通常のExcelと同じようにSUMなどの関数を設定してください。計算式を設定した項目列は、ロックする必要があります。システム設定シートの計算項目を「〇」または「ロック」に変更してください。〇・・・データ表で編集できます。ロック・・・データ表で編集できません。ロックがかかります。
Q.印刷レポートのセルに関数を設定することはできますか?
A.はい。通常のExcelと同じようにSUMなどの関数を設定してください。印刷レポートのセルに関数を設定しても、データ表に関数を設定してもどちらでも構いません。どこで計算するかの違いだけです。複数セルに設定する場合は、整理しやすいようにどちらかにまとめることをおすすめします。
Q.エクセル伝票のデータ表の中にマクロを入れることはできますか?
A.はい。エクセルカードDT.xlsmファイルに記述してください。※拡張子xlsxにマクロを保存することはできません。 VBAの知識が必要な技術的な内容となります。追加機能などボタン作成を依頼(マクロの追加を依頼)するには、別途お見積り致します。
Q.アンインストールの方法、削除の方法について教えてください。
A.CドライブにあるAppフォルダを削除してください。慎重に行う場合は、Appフォルダ内のソフトウェア名が付けられたフォルダを削除してください。弊社ソフトウェアは、全てファイルをコピーしているだけですので、一般的なソフトウェアのようなアンインストール作業は必要ありません。ファイルサイズもそれほど大きくありません。

By