エクセルカードHARI

>

エクセルカードHARIとは

Excelで開発されたデータ管理ソフトです。最大100項目のデータを管理します。データ件数は10000件程度が適しています。管理項目を簡単に変更できるため汎用性があり様々な業種で使えます。入力フォームや出力シートをカスタムすることでオリジナリティが高まります。

エクセルカードHARIとは

Excelで開発されたデータ管理ソフトです。最大100項目のデータを管理します。データ件数は10000件程度が適しています。管理項目を簡単に変更できるため汎用性があり様々な業種で使えます。入力フォームや出力シートをカスタムすることでオリジナリティが高まります。

メインメニュー

Excelでデータ管理

ScreenClip

編集画面

入力しやすい、入力フォーム

ScreenClip

項目数100の場合の編集画面

管理項目は最大100項目で、自由に変更可能

ScreenClip

ラベル印刷イメージ

1枚に複数件のデータを挿入するラベル処理

ScreenClip

全ての項目の中から、必要な項目を選択している画面

必要な項目だけを一覧表に印刷

ScreenClip

必要な項目を選択後の一覧表

印刷プレビュー

ScreenClip

エクセルカードHARIとカードボックスBARIの選定

Excel・Accessのどちらを使えばよいのかお悩みの方は、下記のメリットデメリットを考慮しご利用をご検討ください。 Excel操作にあまり慣れていない場合は、カードボックスBARIをおすすめいたします。

エクセルカードHARI

ポイント

表計算ソフトでありデータ管理専門ソフトではないため、データ管理においては不便な点もありますが、それをカーバーするほどの豊富な機能があり、使い方に関する情報が豊富にあります。

シンプルなデータ管理であればこれで十分。

 

環境

Excelさえあればすぐに使えます。

OS:Windows 7/8/10 Office:Excel 2010/2013/2016

 

機能

Excelに慣れている場合は、Excelの機能を全て使えるというメリットがあります。

 

操作

エクセルカードHARIはボタン操作です。

ただし、Excelにはもともと多数の機能がございますので、それらの機能を使う場合には、理解して使用する必要があります。

※Excelでデータ管理する場合の問題点

Excel操作になれていない場合、様々な問題が発生する恐れがございます。

例)リンク設定(どのセルと繋がっているかが整理できない)、フィルタ設定(フィルタ範囲の問題)、並び替え設定(音読み訓読みフリガナの問題)、計算式設定(どのセルに関数が設定されているか)、データレコードの管理(理解して整理するべき)

 

Excelは表計算ソフトであり、Accessはデータベース管理専用ソフトであることを理解していない場合は、カードボックスBARIをおすすめ致します。

 

データの場所

運用PC 共有フォルダ(NAS等) DropBoxやOneDrive

 

同時編集

不可(時間差編集はできますが、同時編集はできません。DropBox等を利用した場合も同じです。)

 

カードボックスBARI

ポイント

データ管理専門ソフトですので、データ管理に適しています。

 

環境

Access製品版があることがおすすめです。ただし、AccessRuntime版でも動作します。(※注意 32ビット 64ビットを考慮)

セットアップについてご不明な場合は、サイトのメニューより サポート>インターネットをご準備の上ご連絡ください。

 

OS:Windows 7/8/10 Office:Access 2007/2010/2013/2016

機能

データの編集・削除をシステム画面上のボタン操作で行えるため、PC操作が苦手な方でも操作方法を覚えるだけでデータ管理できます。

 

Accessに慣れている場合は、デザインモードでクエリやマクロの作成を行えます。

帳票などの作成は、Accessのレポートでも行えますが、レイアウトに関してはExcelの方がデザイン性に優れています。

Excelにデータを差し込み印刷する機能やExcelファイルに出力する機能があるので、Excel側でデータを加工する事も可能です。

 

操作

ボタン操作です。

ExcelやAccessの知識に関係なく操作できます。

 

 

データの場所

ローカル(運用PC) 共有フォルダ(NAS等) クラウド(Microsoft Azure Cloud SQL Database)

 

同時編集